「SPRING」で川崎町を知ろう。

SPRINGとは?

■移住定住と起業を支援
活気ある川崎町の未来へ、希望と期待を込めて整備した地域づくりの拠点です。
「SPROUT(芽)」と「RING(輪)」をつなげ「SPRING(春・バネ・泉)」と命名しました。ここから大きな「輪」をつくり、すてきな「芽」を生み出したい。そんな想いが込められております。
主に「移住定住」、「起業」のサポートセンターとして機能しており、施設には「地域おこし協力隊員」と「起業支援事業者」が常駐しています。
■まずは遊びに来て
移住や起業を検討している人はもちろんですが、そうでない人も気兼ねなく遊びに来てください。
薪割りや草刈りなど川崎町ならではの体験から、360VRゴーグルにて川崎町の春夏秋冬を疑似体験することもできます。 まずは遊びに来ていただき色々とお話しをしましょう。
VRで見れる動画

\SPRINGは多機能な施設です!/

  • 商品開発
    食品や特産品など新たに開発する場に最適です。冷蔵庫、オーブンレンジ等も完備しています。
  • ワークショップルーム
    グループ各人の創意工夫や実験を通して検討しあいながら行うセミナー、研究会等の創造の場に最適です。
  • ミーティングルーム
    もっと近くでゆっくりと話を進めたい場合は、2階の個室が最適です。
  • コワーキングスペース
    仕事や打ち合わせなど集中して作業を行う場所として最適です。様々な方と触れ合うことでビジネスマッチングや相談にのってもらえることも!?

地域おこし協力隊員と話そう。

第1期生(H29.4~)
菊池麻衣子(きくちまいこ)さん

自然豊かな町であり、そこに暮らす魅力的な人達との出会いがきっかけで移住しました。個性的な先輩移住者たちがいて、自分なりに考えて工夫して自然とともに暮らしていきたい方にぴったりの町なのではと感じています。川崎町が気になったら、ぜひSPRINGに遊びに来てください!

澁谷剛(しぶやつよし)さん

川崎町の人や自然資源、環境に魅力を感じ、また自分自身で様々な可能性を持つ魅力的な町だと感じ移住しました。僕が移住を決めた1番の理由は“タイミング”だと思います。やらずしての後悔より実行しての失敗の方がいいと思って(笑)川崎町に何かを“感じた”方は移住をお待ちしています。

第2期生(H30.4~)
山崎杏美(やまざきあみ)さん

自然豊かな場所で暮らしたいと思った時、幼い頃を過ごした宮城県が浮かびました。恵まれた自然環境や充実した空き家バンク制度、職員の方の対応の温かさに魅力を感じ、川崎町に移住を決めました。川崎町は様々な移住サポート制度があります。移住を考えている方は最初の一歩をこの町で踏み出してみませんか?

朏昌汰(みかづきしょうた)さん

未来に希望を持ち、持続可能で心身豊かな生き方が出来る場所だと感じ移住しました。豊かな自然資源に囲まれた環境でありながら、都市部(仙台市&山形市)にもアクセスしやすい抜群の立地条件!皆さまのお越しを笑顔でお待ちしております!

■SPRINGの常駐者
川崎町役場が直営で施設を管理及び運営し、「地域おこし協力隊員」と「起業支援事業者」が常駐しています。
地域おこし協力隊員は、都市部から川崎町へ移住し、任期1~3年の間にて地域活動に従事しています。主にSPRINGの運営に従事し、移住者ならではの当事者目線にて相談に応じます。
また、移住と併せて起業を希望する方もいますので、金曜日にお越しいただければ起業支援事業者が無料にて相談に応じます。起業支援事業者から起業を学び、川崎町から認定を受けた場合は、補助金等の優遇措置が受けられることもあります。
移住と起業はもちろんのこと、「子育て」「教育」「仕事」など様々な面でのご相談に応じ、多くの人とつなげていきますので、気兼ねなくSPRINGへお越しください。
起業支援事業者 http://www.mkto.org/
移住定住・起業サポートセンター 「SPRING」 宮城県柴田郡川崎町大字川内字北川原山238番地7
TEL.0224-51-8789(FAX兼用)
オープン/火~土曜日の10:00~17:00
起業相談/金曜日の10:00~17:00
E-mail:spring@town.kawasaki.miyagi.jp
HP:http://www.kawasaki-spring.com
地図

※施設の運営体制は変更する場合があります。※起業相談は事前にご予約ください